Home > カテゴリ : 仏壇の基本

カテゴリ : 仏壇の基本

仏壇のお掃除

先祖供養の意味でも、自分たちの精神的なケアのためにも、仏壇は、常にきれいに保ちたいものです。 ですが、仏壇は、とてもデリケートです。 清潔にしようと思ってお掃除をしたはずなのに、知らないうちに、仏壇を傷つけてしまっているかもしれません。 仏壇には、仏壇のためのお掃除のしかたがあります。 正しいお掃除の仕方を知り、仏壇をきれいに、長持ちさせましょう。 ■仏壇の漆塗り部分のお掃
▼仏壇のお掃除の続きを読む

必要な仏具

■主な仏具の種類 仏具には、仏像や、位牌といった礼拝仏具と、その他の一般仏具に分類されます。 一般仏具のなかでは、香炉、燭台(ローソク立て)、花立、茶湯器、仏飯器、高杯、リン、木魚、打敷といったものが代表的です。 全てそろえることも大切ですが、香炉、燭台、花立を三具足と呼び、必要最低限の仏具とされています。 ■仏具それぞれの意味 仏具には、それぞれ意味があります。
▼必要な仏具の続きを読む

仏壇の処理・買い替え

仏壇は、日々きれいに保ち、大切に使っていても、いつかは古くなってしまいます。 仏壇は、ご先祖様にとっての、家のようなものです。 あまり古くなってしまったままでは、ご先祖様に申し訳ないと思いますし、買い替え時かもしれません。 仏壇を買い替えるということは、古い仏壇を処分するということになります。 今まで、ご先祖様の家として、ご先祖様とともにあった仏壇です。 処分するとき
▼仏壇の処理・買い替えの続きを読む

1 / 3123

ページのトップに戻る